心も体も元気になる、無理をしない等身大のオーガニックライフスタイル情報をお届けいたします。

ホットチョコレートであったまろう スパイスやリキュールと楽しむチョコレートドリンク

こんにちは。ヒーラー・ヴィーガンパティシエのShioriです。

前回、簡単すぎるヴィーガンチョコレートトリュフのつくりかたを書いたばかりですが、またチョコレートの話題です。今回はホットチョコレートをご紹介します。

冬ってチョコレートの濃厚さとか、香ばしい香りが美味しく感じませんか。ちなみにチョコレートが無性に欲しくなる時はマグネシウムが欲しい時なんだそうです。人って必要なものは考えなくてもわかるようになっているのかもしれませんね。

ホットチョコレートとココアって何が違うの?

ホットチョコレートって手の込んだドリンクに感じるかもしれませんが意外と簡単です。

そもそも「ココアとホットチョコレートって何が違うの?」って思っている方はいませんか?ココアはココアパウダーを溶かしたもの、ホットチョコレートはチョコレートやチョコレートソースを溶かしたものです。

チョコレートができるまで

ココアとチョコレート、このふたつはもともと同じ原料のカカオから作られます。

チョコレートを作る時はカカオを発酵させるのですが、発酵させると化学反応を起こして、チョコレート独特の色や香りになります。

これをそのまま砕いたものがカカオニブ、カカオニブをすり潰してペースト状にしたものがカカオマスです。

カカオマスから油分(カカオバター)を取り除いたのがココアパウダーです。カカオマスに砂糖やミルクを加えたものがチョコレートです。なのでチョコレートの方が油分が多くて濃厚ココアの方があっさり仕上がります。ちょっとマニアックでしょうか。笑

GEPA社のチョコレートを使いました!

今回も使うのはGEPA社のチョコレートです。GEPA社のチョコレートのこだわりは前回もご紹介した通りなんですが、こちらの佐野亜衣子さんの記事にも詳しくレポートがあります。気になる方は見てみてくださいね。

ホットチョコレートを作るのに使ったチョコレートはこちらです。

やっぱり酸味と苦味のバランスが良くて美味しいです。95%なので甘さはほとんどないですが、食べた後の香ばしい余韻がたまりません。いい香り。

中身はこんな感じになっています。

 

ホットチョコレートの作り方

ここからはホットチョコレートの作り方をご紹介します。

個人的にはココアの粉って案外溶けづらいのでホットチョコレートの方が簡単だなぁという気もしています。ココアって粉がいろんなとこに飛んじゃうし、コックコートについたココアパウダー落とすのって結構大変なんですよ〜。

材料(二人分)

有機豆乳 200cc
チョコレート 20g
(今回使ったGEPA社のチョコレートはひとかけら10gでした。線が入っているので軽量いらず。ポイント高いです。笑)

作り方

1、チョコレートと少量の豆乳(50ccくらい)を弱火にかけます。
2、ゆっくり温めて、チョコレートが溶けきったら残りの豆乳を加えます。
3、好みの温度まで温めて完成。甘味はお好みで。

温める途中でスパイスを加えたり、仕上げにリキュールを加えるとアレンジが楽しめます。

シナモンパウダーとバニラ入り

ホットチョコレートのおすすめアレンジ

スパイス

チョコレートはスパイスと好相性!今回はあまり煮出さないので、ホールスパイスよりもパウダースパイスを使う方がいいです。オススメのスパイスの組み合わせはこちら。

シナモン×バニラ
シナモンはパウダーを温める途中で入れてもいいしスティックを入れてマドラーみたいにしてもいい香りです。贅沢ですね。

ブラックペッパー×チリ
目が覚める感じになります。チリは少量で辛いので入れすぎに注意です。ブラックペッパーだけでも美味しいです。

カルダモン
チャイ好きの方は好きになってもらえると思います。カルダモンとチョコの組み合わせ…最強です。

お好みの組み合わせを見つけてくださいね。

リキュール

ブランデーやラム酒を少し入れると大人な味に仕上がります。

気分に合わせて楽しんでみてくださいね。

こちらの記事(自分の話を聴くオーガニックティータイム)でもご紹介しましたが、気分に合わせて何かするとやさしい自分になれます。魔法みたいです。ぜひお試しください。

追加
Shiori

Shiori一悟術ヒーラー/感情カウンセラー/英語が染み込む 英語学習コミュニティ運営

投稿者の過去記事

大学院を休学して「やりたいことをやってみよう」とアメリカに渡る。シアトルでのスクールライフ、ウィスコンシン州のオーガニックファームでのファームステイなどを経験。オルタナティブ教育、ヴィーガン文化や自給自足的生活に触れる。帰国後は暮らすように旅するノマド生活をスタート。オホーツク海沿岸、北アルプス、佐渡島、湘南、沖縄など主に自然に触れられる地域で転々と過ごす。

旅の途中で出会った一悟術ヒーリングや感情カウンセリングが転機となり、心や感情について実践的に学びを深める。現在は個人セッションや英語が染み込む 英学習コミュニティの運営を中心に「深く聴く」ことで本来の力の発揮をサポート。元ヴィーガンパティシエ、趣味はお花やハーブ、料理、散歩など五感を使うこと。

人気記事

ピックアップ記事

  1. まだまだ要注意!残暑の紫外線対策にも頼れる日焼け止め
    管理栄養士・アウトドア料理研究家の芳須思帆(よしずしほ)です。世間ではまだまだコロナ騒動…
  2. 一口で天国レベルの美味しさ!はがゆうおやつ工房
    こんにちは!栄養士、ダイエットコーチの吉田理江です。新型コロナウイルスの影響で、自宅で過…
  3. おうち時間を満たす♪GEPA社の高品質オーガニックダークチョコレート。
    こんにちは!管理栄養士で料理家の櫻井麻衣子です。SNSを見ていると新型コロナウィ…
  4. 【小麦・卵・乳不使用】ママも子どももうれしい焼き菓子「こはなのおやつ」
    こんにちは。管理栄養士の柴田真希です。今回は、子どもにおすすめのおやつのご紹介で…
  5. 有機野菜やオーガニック食材で人気のらでぃっしゅぼーやでお試しセットを頼んでみました。
    こんにちは!LTLメンバー管理栄養士の櫻井麻衣子です。私ごとですが今年の2月に第…
  6. 完全自然栽培米から作った米麴と無農薬無肥料大豆で作る手作り味噌の会に参加しました!
    こんにちは!アンチダイエットプランナーの吉田理江です。  先月、友人が営…
  7. ダイエット中でも罪悪感なし!豆乳から作った和のタルタルソース
    こんにちは!アンチダイエットプランナーの吉田理江です。ダイエットコーチ…というと「マ…
  8. 子どもの歯みがき嫌い大作戦!~ウルテクラム 子ども用歯磨き~
    LTLメンバーで管理栄養士・アウトドア料理研究家の芳須思帆です今年もあとわずかとなり、日…
  9. おもちゃ箱さんから独自に開発した初のオリジナルブランド<br>《24 ORGANIC DAYS》がスタート
    オーガニックを、ベーシックに ~Organic Basics for Everyone~オーガニ…
  10. 高いけれど効果はあるの?良質なマヌカハニーの選び方。「マックスハニー(MAXX HONEY)」はおススメできるオーガニックマヌカハニー
    オーガニック / エシカルライターの佐野亜衣子です。日に日に陽が短く、寒くなっていますね。(…

アーカイブ

おすすめ商品

ページトップへページトップへ