心も体も元気になる、無理をしない等身大のオーガニックライフスタイル情報をお届けいたします。

ナチュラル自然派コスメブランドMAARO誕生まで

こんにちは。
スキンケアアドバイザーの宮地祥子です。

前回自己紹介の中で少し触れさせていただきました、オリジナルコスメブランドMAARO誕生について、今回はご紹介させていただきます。

MAAROってどんなブランド?

MAAROには、『ママが我が子を包み込む優しさを』という意味が込められています。
育児ママや、時短したい忙しい大人女性に、機能的かつ安心してご利用いただける商品開発に努めています。

オーガニックの植物やハーブなど、自然の恵みを活かした商品開発。
香り、テクスチャー、使い心地、多くの皆様に喜んでいただけると幸いです。

朝の格闘から誕生したコスメ

朝って、どの家庭でも戦争ですよね。
一人暮らしをしていた独身時代はぎりぎりまで寝ていて、結婚して育児が始まれば、保育園に行くまでの限られた時間の中での戦いです。
そんな中で、保育園に虫除けケアと日焼け止めを親の責任でしていかないといけなくて、虫除けは薬品を使いたくないから虫が嫌う香りのハーブスプレーを使う。日焼け止めを次に塗る。
つまり、春夏の間はこの2オペレーションが増えるわけです。
1歳児近くなるとハーブスプレーを嫌がる。日焼け止めも塗るのも嫌がる。親としては、朝時間がない戦闘モードのの中で自分の思うようにできない苛立ちが先立ってしまう。ハーブスプレーからハーブの香りのシールを洋服につけるようにすると、子供がシールシールと言って一袋全部服につけてしまう経済効率の悪さ(苦笑)。

1日に5枚でいいのよ。

と説明しても、シール好きの子供は理解してくれない。そんなこと説明している間に時間は過ぎていく。
夕方へとへとになって子供を保育園に迎えに行って、夜干しの洗濯をすると、いつも洗濯機を回してからシールを張っていることを思い出して、洗濯が終了すると洗濯機にぺっとりシールがついている。

何やってるんだろう私・・・。

日焼け止めは、オーガニック・ナチュラル・自然派と言われるものを選んで使っていたけど、テクスチャーも香りもいまいち。
子供の肌に塗るのにするっと伸びてほしい。

2,3歳になると、虫除けも日焼け止めも塗らしてくれない日もあった。

もー、勝手にしなさい!!!!

2,3歳児に朝から怒り爆発爆弾
着替えない、食事の途中でおもちゃで遊び始める、歯磨き嫌がるにプラスして虫除けも日焼け止めも塗れないのですから、アラフォーで昔より丸くなった私とはいえ、キャパ限界。

早くしなさいが口癖になってましたね。

保育園の公園散歩でぼこぼこに蚊に刺されてくることも。それでちょっとは子供は理解したらしいけど。

そんな中で、虫除けハーブスプレーと日焼け止めを一緒にできれば!って考えたのがMAARO開発の原点です。このあたりは、ブログでも紹介しております。

良く言えば、自分の中の負のエネルギーをプラスに転換と言えるのでしょうか!(^^)!

世界最小級SPF値日焼け止め誕生

そこで、自分で国内のOEM工場に連絡をして、当時数少なかったオーガニック認証機関による認定工場にて商談を開始。

試作に試作を重ねて完成したのがアロマミルクローションです。

SPFは世界最小級SPF7。ネットで検索しても、これより低いSPF値の日焼け止めは見かけませんでした。ちなみに、「日焼け止め」として販売するには、SPFやPAの値を取得する検査が必要です。
その検査費用捻出物語は、クラウドファンディングプロジェクト
豊富なハーブでできた乳液を日焼止めとして安心して使ってほしい』をご覧ください。

伸びが良くて香りもテクスチャーも好評の乳液が誕生。
子供でも簡単に塗れます。

ママのポーチに入るコンパクト設計にもしていますよ。

化粧品でラインナップが1品しかないながらも、赤ちゃんのママから好評いただきました。
アトピー肌や敏感肌の大人女性にもファンがじわじわ増えてきましたね。
一年中、手を保湿しながらUVカットもする乳液としてご利用される大人女性も多いですね。

子供の成長に合わせてSTRONG誕生

そして、子供の成長は早いもので、お昼寝をしなくなる3歳後半から外で遊ぶ時間がぐっと増えました。
週末は、私が干からびそうになっているのに、子供はずっと外で遊ぶ。
そこで、SPF30のMAARO STRONGを開発しました。


伸びもテクスチャーも良くて、さらにiPad ICT世代の子供の肌をブルーライトからも守る。
そして、PM2.5 ケア成分を配合することで大気汚染からも肌を守る。
もちろん、オーガニックハーブも配合しています。

子供の1日の生活を考えた場合に、様々なダメージから肌を守ることが大切だと考えて開発しました。

石鹸で簡単に落とせる。
ママが子供に塗りやすい、ママも子供も笑顔で過ごせる。

オーガニックプルーンブレンドオイル誕生

日焼け止めの印象が強くなっていたMAAROブランドですが、ある展示会場で衝撃のオイルに出会います。
それが、USDAオーガニック認証のプルーンオイルです。香りはほんのり甘くいい香りで、驚いたのはその抗酸化力。あのマルラオイルの6倍、アルガンオイルの8倍の抗酸化力があるというデータに驚き、使い心地も抜群。

他にも、ビタミンAやビタミンEが豊富で、オメガ&やオメガ9もリッチに含まれる。
ホホバオイル、ライスオイル、スクワラン、トコフェロールをブレンドして、植物由来100%の美容オイルであるオーガニックプルーンブレンドオイルを完成させました。

肌を柔らかくふっくらと滑らかに導いてくれます。
お風呂上りに子供と塗りあっこして、スキンシップにもなってますよ。
顔や、肘膝踵、乾燥が気になる部分のケアに使ってます。

MAAROの今後の展開

今回は、自分が開発したコスメブランドのことを紹介して、最後までお付き合いいただきありがとうございました。開発したいナチュラル・オーガニックコスメはまだまだたくさんありまして、これからも商品化を進めて参ります。
商品化の際は、またぜひご紹介させてください。

引き続きよろしくお願いいたします。

追加
宮地 祥子

宮地 祥子ジェロントロジスト・美容家

投稿者の過去記事

自然派コスメブランドMAARO(マアロ)を展開する化粧品会社社長。
30歳で重度のPMSに悩まされたことを機に、代替療法を試みながら、生活にオーガニックを取り入れていくことが日常となった。サプリメントアドバイザー、ベジフルビューティーセルフアドバイザーとしての知識を活用して、各種記事執筆、監修などを行う。
プライベートでは1児の母であり、自身の子供にオーガニックハーブ使用の日焼け止めを開発したことが自然派コスメブランドMAARO(マアロ)の始まりである。
オーガニック、ナチュラルを自身の生活に楽しく心地よく取り入れていくことをポリシーとしている。
南カリフォルニア大学ジェロントロジー学科修了・山野学苑ジェロントロジー学 指導員

・スキンケア大学監修

人気記事

ピックアップ記事

  1. カフェインフリーの穀物コーヒーに挑戦!オーガニックな2商品を飲み比べ。
    こんにちは!LTLメンバー管理栄養士の櫻井麻衣子です。私はもともとコーヒーが好き…
  2. ついに日本でも脱プラスチック!世界的エシカルコスメブランド「ethique(エティーク)」のシャンプーバー日本初上陸!
    オーガニックライフは、節約ライフ時短ライフオーガニックライフコーディネーターの佐野亜衣子です。…
  3. いろいろ選べる!シャンプー&コンディショナーはウルテクラム
    こんにちは。管理栄養士の柴田真希です。以前、ベビー用のスキンケアでご紹介したウル…
  4. マルティナのハンドクリームとネイルバルサムで、乾燥する季節のハンドケア。
    こんにちは!LTLメンバー管理栄養士の櫻井麻衣子です。アボカドを手に塗り込むとと…
  5. ベビーの安心お風呂タイム♪スキンケアはウルテクラム
    こんにちは。管理栄養士の柴田真希です。赤ちゃんのお肌はデリケート・・・。…
  6. 小さな子ども連れの旅行に持って行きたいランドリーグッズ(部分洗い用洗剤)
    LTLメンバーで管理栄養士・アウトドア料理研究家の芳須思帆です。ようやく日中の暑さが落ち…
  7. 秋のくすみ肌対策に!サンフードのマキベリーパウダー
    こんにちは、モデル・フードコーディネーターの川島令美です。9月も中旬となり、暑い日もあるかと…
  8. 子どもの創造力をぐんぐん成長させる粘土 STOCKMAR(シュトックマー)みつろう粘土
    こんにちは!オーガニックコスメレビュアーのおざわめぐみです私には娘が一人いるのですが、どんなこと…
  9. 浴衣をおうちで洗う ~肌にも自然にも優しいオーガニック洗剤~
    みなさま、猛暑やら大雨やら記録づくしの平成最後の夏ももう終わり・・・。今年の夏も花火大会に盆踊り…
  10. カラっと晴れた「夏掃除」のススメ!sonett(ソネット)ナチュラルクリーナー&ナチュラルブリーチですっきり解決!!
    こんにちは!オーガニックコスメレビュアーのおざわめぐみです関東近郊は梅雨明けが本日発表されて…

アーカイブ

おすすめ商品

ページトップへページトップへ