心も体も元気になる、無理をしない等身大のオーガニックライフスタイル情報をお届けいたします。

「オーガニックコスメ」って結局良いの?オーストラリア発【A’kin(エイキン)】を徹底解剖しながら考えてみました

いつも記事を読んで下さり、ありがとうございます。
Organic writerの佐野亜衣子です。

「オーガニック」にそんなに関心がない人でも興味津々なのが、オーガニックコスメ。
きれいになりたい
全ての女性に共通する思いであることの、表れではないでしょうか。

「自然由来だから、植物由来だからって、肌に良いわけじゃない。」
最近はこーんな意見を目にすることも、ありませんか?

もうさ、混乱しちゃうよね。
専門的に研究でもしていないと真実が一体何なのか、分かりゃしない。

私自身が毎日スキンケアやメイクをする中で出した結論は、やっぱり!「オーガニックコスメ」を使い続けながら、自分ベストに輝いていきたい

どうしてか?

今回、植物化学者と共同開発されているナチュラルスキンケアブランド「A’kin(エイキン)」をピックアップしながら、お伝えしていきますね。

みなさんもぜひ一緒に考えてみてください
オーガニックコスメやナチュラルコスメを使った方が良いのか、何をどう使うのか・・・。
自分なりの答えを見つけるヒントになれば、幸いです

オーストラリア生まれの「A’kin(エイキン)」

A’kinが生まれたのは、1987年。
当時の天然美容製品には植物本来の効果が発揮されていないと感じていた、植物化学者のウィル・エバンスとの共同で設立されました。

「A’kin」という名前は、ポリシーの頭文字をとったものなのですね。

A’kinのこだわり


原材料
パラベン、硫酸塩、エトキシル化洗浄剤、シリコン、鉱物油、フタル酸エステル、DEA、人工着色料、人工芳香剤
は、一切不使用

ナチュラルな製品作りにこだわりながら、植物抽出量を豊富に、また植物本来の力が最大限に引き出されるように設計されています。

100%ビーガン
30年以上も前からビーガンにこだわったコスメ作りをしていること、すごくないですか(日本では聞いたことないですよね。)

動物試験を行わず、またヤシ油、蜜、蜜蝋など動物生態を壊すものや、動物の副産物も一切使用されていません。

リサイクル容器の使用
少しでも温室効果ガス排出量を削減して環境を保護できるよう、過剰包装を避けて無駄を最小限に抑えられています。

追加

1

2

人気記事

ピックアップ記事

  1. イタリアンをお手軽に!初心者でも使いやすいハーブミックス
    LTLメンバーで管理栄養士・アウトドア料理研究家の芳須思帆です。今年のGWは大型…
  2. サラサラなのにまとまる。オーガニックシャンプーとコンディショナー“ビオトゥルム”。
    こんにちは!LTLメンバー管理栄養士の櫻井麻衣子です。キレイな人は毛先まで手を抜…
  3. 万能エスニック調味料として使える!グリルシーズニング
    LTLメンバーで管理栄養士・アウトドア料理研究家の芳須思帆です。街の至るところで桜が開花…
  4. カフェインフリーの穀物コーヒーに挑戦!オーガニックな2商品を飲み比べ。
    こんにちは!LTLメンバー管理栄養士の櫻井麻衣子です。私はもともとコーヒーが好き…
  5. ついに日本でも脱プラスチック!世界的エシカルコスメブランド「ethique(エティーク)」のシャンプーバー日本初上陸!
    オーガニックライフは、節約ライフ時短ライフオーガニックライフコーディネーターの佐野亜衣子です。…
  6. いろいろ選べる!シャンプー&コンディショナーはウルテクラム
    こんにちは。管理栄養士の柴田真希です。以前、ベビー用のスキンケアでご紹介したウル…
  7. マルティナのハンドクリームとネイルバルサムで、乾燥する季節のハンドケア。
    こんにちは!LTLメンバー管理栄養士の櫻井麻衣子です。アボカドを手に塗り込むとと…
  8. ベビーの安心お風呂タイム♪スキンケアはウルテクラム
    こんにちは。管理栄養士の柴田真希です。赤ちゃんのお肌はデリケート・・・。…
  9. 小さな子ども連れの旅行に持って行きたいランドリーグッズ(部分洗い用洗剤)
    LTLメンバーで管理栄養士・アウトドア料理研究家の芳須思帆です。ようやく日中の暑さが落ち…
  10. 秋のくすみ肌対策に!サンフードのマキベリーパウダー
    こんにちは、モデル・フードコーディネーターの川島令美です。9月も中旬となり、暑い日もあるかと…

アーカイブ

おすすめ商品

ページトップへページトップへ