心も体も元気になる、無理をしない等身大のオーガニックライフスタイル情報をお届けいたします。

キレイになれる☆簡単大人スイーツ

先日オーガリーで ”ももゆいさん”の自己紹介記事を見て、オーガニックの語源がORIGIN(原点)だと知り、目からウロコだったLTLメンバー管理栄養士の櫻井麻衣子です。
ちょうど私が管理栄養士として伝えていきたいことは一言で言うとなんだろう?なんて最近あらためて考えていて、そこで思い浮かんだのが『自己再生能力を上げること』。響きが可愛くなさすぎてまだ公開はしていないんだけど、それが根本的なキレイや健康につながると思っているんです。そしてそこを突き詰めていくときに、切っても切り離せないのが原点という言葉。
このタイミングでオーガリーで記事を書かせていただけているのも何かのご縁なのかなぁなんて、しみじみ感じてしまいました♡

味にも体にも嬉しい手作りスイーツの救世主

料理が好きな私ですが、スイーツってあまり作らないんです。作るとしてもすごく簡単なもので、たまに手の込んだものを作ったときにはぐったりして、もう当分スイーツは作らないな。。なんてぼやいたりして。

あとスイーツとはいえ、何か体が喜ぶメリットを入れたくなるのは職業病ですかね。
簡単で体にも嬉しいスイーツなら、たまに作っても良いかなぁという感じです。

でも簡単に作れるヘルシーなスイーツって、なんだか深みがないというか、食べた瞬間に何が入っているか分かるような味になりやすくて、自分で作っておいて何ですが、美味しい物好きとしてはちょっと物足りなく感じてしまうことも多いんです。

そこで簡単に作れるヘルシーなスイーツでも味に深みと刺激を与えてくれるのが、ゾネントアのハチミツバニラ。
オーストリアの有機アカシアはちみつでバニラビーンズがそのまま入っています。
バニラとハチミツのバランスがどちらの香りが主張しすぎることもなくちょうど良いんです。

それからフラワースパイスのオールザベストブロッサムミックス。
ひと振りするだけでぐっと華やかにしてくれるだけでなく、複雑なハーブの香りとピリリとしたピンクペッパーの刺激が大人の味わいに早変わりさせてくれます♡オールザベストブロッサムミックスの原材料を見てみると、

有機ストロベリー、有機ピンクペッパー、有機ローズ、有機ラズベリー、有機コリアンダー、有機バニラ、有機ヤグルマギク

おぉ!全てオーガニック。

そしてどちらもパッケージを見ているだけで気分が上がります♪

簡単に作れるインスタ映え間違いなしのノンシュガースイーツレシピ

今回はこのハチミツバニラとオールザベストブロッサムミックスを使った簡単ヘルシースイーツのレシピを紹介させてください。お砂糖のかわりにハチミツを使うことで血糖値の急上昇が抑えられるメリットも得られます!

ココアプリン(ココット皿2つ分)

・牛乳        160cc
・ピュアココアパウダー   小さじ2
・ゾネントアハチミツバニラ 20g
・粉ゼラチン        2g
・ベリー系の果物      お好みで
・オールザベストブロッサムミックス 2つまみ

1,耐熱ボウルにココアパウダーを入れて少量の牛乳でダマがなくなるまで練る
2,ダマがなくなったら残りの牛乳とハチミツを入れ600wで2分半ほど加熱する
3,2のボウルを一混ぜして十分温まっているか確認し、ゼラチンを加え泡立て器でよく混ぜてしっかり溶かす
4,ココット皿に流し入れて冷蔵庫で2時間ほど冷やしてオールザベストブロッサムミックスと果物を飾る

ポリフェノールが豊富なココアで作るスイーツ。スパイスとの相性も良く、ハチミツのバニラとココアの香りがお互いを引き立て合います。

苺のスコップレアチーズケーキ(3〜4カップ分)

・苺(ペースト用)    150g
・クリームチーズ      200g
・レモン汁        大さじ1/2
・ゾネントアハチミツバニラ 25g
・ゼラチン          3g
・お湯          大さじ2
・苺(粗刻みよう)     50g
・オールザベストブロッサムミックス 各小さじ1/2
・苺(飾りよう)     小9〜12個

1,粗刻みようの苺50gを1cm角程度に刻んでおく
2,ペースト用の苺はレモン汁と合わせてハンドブレンダーもしくはミキサーにかけて撹拌しておく
3,クリームチーズは600wの電子レンジで30秒ほど加熱して柔かくする
4,潰した苺とクリームチーズ、ハチミツを合わせ、さらにハンドブレンダーもしくはミキサーで撹拌する
5,ゼラチンを80度以上のお湯で完全にふやかして4に合わせてよく混ぜる
6,カップに粗刻みにした苺を敷いてその上から5をカップの1/3程度流し入れ、空気が入らないように濡れ布巾の上などでカップをトントンと優しく落とし空気が抜けたら残りも流し入れる
7,冷蔵庫で2時間ほど冷やしたらオールザベストブロッサムミックスを全体にふりかけて、苺は縦4等分にして器の半分に飾る
※型抜き用のチーズケーキではありません

苺をたっぷり使ったビタミンCやポリフェノールの一種 “エラグ酸” が豊富なスイーツ。
シンプルなのに単調にならないのはオールザベストブロッサムミックスとザクザクの粗刻み苺のおかげです。

そのほかの使い方いろいろ

どちらも混ぜて固めるだけの簡単スイーツです。よかったら作ってみてくださいね!

このゾネントアのハチミツバニラオールザベストブロッサムミックスですが、実はただヨーグルトやホットミルクに混ぜても美味しいんです。
もう少し暑くなったらハチミツバニラで甘さをつけた手作りゼリーにオールザベストブロッサムミックスを散らしても良いですね〜

まだまだ色々な使い方を楽しみたいと思います。

追加
Love Table Labo.

Love Table Labo.フードコーディネーター・管理栄養士

投稿者の過去記事

Love Table Labo.(ラブテーブルラボ)は、フードコーディネーターや
フードスタイリスト、管理栄養士をはじめとした 様々な食の資格を持った専門家です。
メンバーは日本全国で活躍しており それぞれのこだわりの食材やアイテムをご紹介していきます。

omochabaco WEBstore おもちゃ箱ウェブストアへ

人気記事

ピックアップ記事

  1. ハーブバスソルトの足湯で夏の冷え対策♪
    2018年5月9日からomochabakoWEBSTOREと全国のコスメキッチンにて日本初上…
  2. 子供の創造力を育てる 口に入っても安心なクレヨン
    こんにちは。モデル・フードコーディネーターの川島令美です。我が息子も今月で1歳と4ヶ…
  3. あなたがあなたにできる最高のケア―ナトラケアのオーガニックコットンナプキン
    こんにちは、古都です。私事で恐縮なのですが、このたびウェブデザイナーとして大きな仕事を任され…
  4. omochabako自由が丘店で購入したお気に入りのベビー用品
    こんにちは!LTLメンバーの料理研究家吉田理江です。プライベートでは、201…
  5. こねずに誰でも超簡単♪オーブンまで15分!グルテン&ケミカルフリー米粉パン
    ママ不動産投資家の佐野亜衣子です。私は昔からパンがだぁ〜い好きで、パンシェルジュ検定や自家製…
  6. お気に入りオーガニック掃除洗剤2つをご紹介
    みなさんこんにちはー! お尻ちゃんこと尻無浜冴美です。梅や桜が咲き始め、気温も上がり春が近づ…
  7. 玄関をサロン風の香りにしてお客様をお出迎え
    着付師、着付け講師の松本怜奈です。だんだん春めいた季節になってきましたねプライベートな話…
  8. 家族みんなが安心して使うことのできる洗濯用洗剤を選びたい方に
    LTLメンバーで管理栄養士の芳須思帆(よしずしほ)です。3月に入り、ようやく寒さがゆるん…
  9. 色で楽しむハーブティーのススメ♡
    こんにちは、古都です。前回のオーガニック料理教室のレポート、ご好評いただきありがとうございま…
  10. 肌を見れば食生活がわかる?オーガニック料理教室「G-veggie」
    「肌を見れば、その人が普段どんなものを食べているかわかります」ドキリとするようなこの言葉は、…

アーカイブ

おすすめ商品

ページトップへページトップへ