心も体も元気になる、無理をしない等身大のオーガニックライフスタイル情報をお届けいたします。

★レシピ★バター不使用!米粉を使った黒糖くるみ豆乳スコーン

こんにちは!
スイーツアーティストの綾部暁奈です

梅雨がはじまり、ジメジメした天気が続いていて、気持ちもどんよりしてしまいますね
出かける気もおきなくて家に引きこもりがちになっていないでしょうか

そんな時は、お菓子作りをしてみませんか?

本日ご紹介するのは、気軽に作れるスコーンです!

スコーンは、オヤツにはもちろん

甘すぎないお菓子なので朝食にもピッタリです

早速レシピと作り方を紹介したいと思います!

「バター不使用!米粉の黒糖くるみ豆乳スコーン」を作ろう!

まずは材料です。

  • 強力粉 120g
  • 米粉    80g
  • ベーキングパウダー 大さじ1
  • 黒糖  80g
  • 塩   小さじ1
  • 胡桃  お好みで。今回は80g
  • 豆乳生クリーム  100ml
  • 豆乳            60g

※お好みですが黒糖は、塊のものを刻んでゴロゴロと入れています。

スコーンの作り方

粉類をすべて袋にいれて、全体がまざるようにシャカシャカふるう。

豆乳生クリームをすべて入れて、

ヘラで切るように混ぜる。

クルミを砕いていれ、混ぜる。

豆乳をすべて入れて、

ヘラできるように混ぜる。

※ここで写真のようにポロポロしながらも生地同士がくっついている感じになっていなければ豆乳を追加する。

ラップにあけて、伸ばして、半分に畳むという作業を2〜3回繰り返す。

※練りすぎないように注意してください。

 

形を整えて、包丁で好きな形にカットする。

三角でも可愛いですし、丸型にしたければ型抜きをしても良いですね!

丸型を持っていなければ、グラスなど縁の厚くなく薄すぎないものを使って抜くこともできます。

天板に、隣とくっつかないように余裕を持ってのせます。

200℃に余熱したオーブンで12〜15分焼成すれば完成です!

スコーンのハジ部分にこんがり焼き色がつくまで焼いた方がホロホロサクサクっとした食感になって美味しいのでオススメです

黒糖を塊でいれておくと、写真のようにトローリとでてきます。飴状になっていてとても熱いのでお気をつけくださいね!

でも、これがとってもおいしいのです

レシピのアレンジ

今回は、クルミと一緒にデーツを刻んだものも入れてみました!

その際に、黒糖と相性の良いラム酒をデーツに少しからめてから入れました。

他にもお好みで、チョコレートやナッツ、ドライフルーツなどお好きなものを入れてみてください。

豆乳生クリームがあれば、入れた方がコクはでますが、なければすべて豆乳でも大丈夫です。

お砂糖を黒糖ではなく、グラニュー糖やてん菜糖にしても良いです。

砂糖の量を半分にすると、甘さ控えめになるのでジャムをつけたり食べ方でアレンジしていただけます

砂糖を減らして、コーンや枝豆、チーズ、ドライトマトなどの具材を入れるとお食事スコーンにもなりますよ!

 

一度コツを掴めば、急なおもてなしや何もない時の朝食やオヤツに重宝しますので是非作ってみてくださいね

焼きたてお菓子は何よりのごちそうです

追加
綾部 暁奈

綾部 暁奈スイーツアーティスト

投稿者の過去記事

幼少期から絵を描いたり物を作ることが好きで、中高は美術部に所属、大学では西洋美術史を専攻し、イタリアやフランスなどヨーロッパを中心に旅行して絵画や遺跡、音楽など芸術に触れる。
2011年に渡英し、シュガークラフトの名門BrooklandsColledgeにてシュガークラフトを学び、首席で修了。
2013年Squires Kitchen主催コンペティションのミニチュアウェデイングケーキ部門で金賞を受賞。
また、製菓に定評のあるWestminsterkingsway colledgeにてイギリス菓子、フランス菓子の基礎を学ぶ。
帰国後は和菓子を集中的に勉強。
ホームメイドクッキング和菓子認定講師取得、有名和菓子店の職人さん主催のレッスンにも多数通う。
LeCordonBleu東京校にて製菓ディプロムを取得。
その後、パリの五つ星ホテルHotel Ritzが運営するÉcole Ritz escoffierへ短期留学し、パンと製菓上級のcertificate取得し、ホテル内の製菓キッチンにてインターンシップを経験。
現在は、紹介制のお菓子教室、オーダーお菓子の受注もしています。

人気記事

ピックアップ記事

  1. ついに日本でも脱プラスチック!世界的エシカルコスメブランド「ethique(エティーク)」のシャンプーバー日本初上陸!
    オーガニックライフは、節約ライフ時短ライフオーガニックライフコーディネーターの佐野亜衣子です。…
  2. いろいろ選べる!シャンプー&コンディショナーはウルテクラム
    こんにちは。管理栄養士の柴田真希です。以前、ベビー用のスキンケアでご紹介したウル…
  3. 手軽に米粉パンを食べたい人必見!炊飯器で超かんたんふんわり米粉パン
    こんにちは!LTLメンバーの料理研究家吉田理江です。アレルギーのある方、グルテンフリ…
  4. マルティナのハンドクリームとネイルバルサムで、乾燥する季節のハンドケア。
    こんにちは!LTLメンバー管理栄養士の櫻井麻衣子です。アボカドを手に塗り込むとと…
  5. ベビーの安心お風呂タイム♪スキンケアはウルテクラム
    こんにちは。管理栄養士の柴田真希です。赤ちゃんのお肌はデリケート・・・。…
  6. 小さな子ども連れの旅行に持って行きたいランドリーグッズ(部分洗い用洗剤)
    LTLメンバーで管理栄養士・アウトドア料理研究家の芳須思帆です。ようやく日中の暑さが落ち…
  7. 秋のくすみ肌対策に!サンフードのマキベリーパウダー
    こんにちは、モデル・フードコーディネーターの川島令美です。9月も中旬となり、暑い日もあるかと…
  8. 子どもの創造力をぐんぐん成長させる粘土 STOCKMAR(シュトックマー)みつろう粘土
    こんにちは!オーガニックコスメレビュアーのおざわめぐみです私には娘が一人いるのですが、どんなこと…
  9. 浴衣をおうちで洗う ~肌にも自然にも優しいオーガニック洗剤~
    みなさま、猛暑やら大雨やら記録づくしの平成最後の夏ももう終わり・・・。今年の夏も花火大会に盆踊り…
  10. カラっと晴れた「夏掃除」のススメ!sonett(ソネット)ナチュラルクリーナー&ナチュラルブリーチですっきり解決!!
    こんにちは!オーガニックコスメレビュアーのおざわめぐみです関東近郊は梅雨明けが本日発表されて…

アーカイブ

おすすめ商品

ページトップへページトップへ