心も体も元気になる、無理をしない等身大のオーガニックライフスタイル情報をお届けいたします。

なかなか打ち明けにくいデリケートゾーンのお悩みには、BIOTURM(ビオトゥルム) フェミニンシリーズがピッタリのケアアイテム!

こんにちは。オーガニックコスメレビュアーのおざわめぐみです

季節が過ぎる度に日々悩みは尽きませんが、女性が通年感じる悩みといえばデリケートゾーン。「かゆみやかぶれなどの不快感が気になる」なんて方もいらっしゃるのではないでしょうか。気になる部分ではあるけど場所が場所なだけに、なかなか人に相談がしにくかったりするんですよね
そこで今回の記事では、そんなデリケートゾーンのお悩みを少しでも軽減できるようなアイテムをご紹介します。

気が付いたらデリケートゾーンが悲鳴を上げているかも!?

かゆみやかぶれ、ムレなどのトラブルの大きな原因は「汗」!

デリケートゾーンのトラブルについて原因はいろいろと考えられますが、真っ先に考えられるのが汗でしょう。デリケートゾーンは汗腺が多いため、特に汗をかきやすいのでムレが起こりやすい部位なんです。汗が付着し清潔に保てない時間が続くと、雑菌が繁殖してしまう・・・なんてことも。
また乾燥が起こりやすい部分でもあるため、乾燥した状態にしておくと雑菌が繁殖しやすい条件が整ってしまうのです

デリケートゾーンという名前の通りとても繊細な部分になるので、清潔な状態を保っておきたいですね症状があまりにも強い痛さを感じるくらいのレベルに達してしまったら、専門の医師に診て頂くことをおすすめします。

デリケートゾーンにとって、石けんやボディソープはpHが高い。

私は今まで特別デリケートゾーンに特化した製品というのをお恥ずかしながら使ってこなかったのですが、以前デリケートゾーン製品に携わる企業の方にお話を伺ったらとても考えさせられました

普段からだ全体を洗う時に使う石けんやボディソープは、繊細な条件を持ち合わせるデリケートゾーンにとってはpH(ペーハー)が高すぎるんだそうです。pHが高いとトラブルに巻き込まれやすいので、健康な膣内のpHに近い3~4.5くらいの数値のものを選ぶのが理想なんだとか。

繊細なデリケートゾーンだから優しくケアできる、オーガニック栽培の原材料を使用したデリケートケアアイテムについてご紹介します。

快適な毎日をおくるためのオーガニックデリケートケアにピッタリ!

女性らしさを感じる見た目がとても素敵です!

毎日使うアイテムは見た目が結構大切ですよね。ビオトゥルムさんのフェミニンシリーズは、柔和な女性らしさを連想させるようなピンクカラーで統一されています
フェミニンウォッシュジェルは浴室に、フェミニンデュオスプレーとフェミニンクリームは脱衣所か部屋に置くことが多くなりそうなんですが、どちらに置いてあっても安心感を感じられるようなデザインで目を惹きますね。

膣内のpHバランスを保つ新鮮なホエイを含んでいるフェミニンシリーズ!

フェミニンシリーズに共通して配合されているのはオーガニックの乳清(ホエイ)由来のラクトインテンシブ アクティブコンプレックスという成分が含まれており、デリケートゾーンを優しく整えてくれるんですね。オーガニックのホエイを配合していることで、pHは3から4という低い数値を保つことが出来ているんです
状態を落ち着かせるだけではなく、ホエイは黒ずみ対策としても注目されている成分なのでデリケートゾーンにはうれしいはたらきをしてくれる成分なんですよ。

肌を優しく洗い上げてくれる フェミニンウォッシュジェル

まずは汚れをしっかり落として、清潔な状態を保つことがデリケートゾーンにとってはとても大切なことですフェミニンウォッシュジェルには天然の乳液が入っており、デリケートゾーンをすこやかな状態へと整えてくれるんですね。


取り出し口はデリケートゾーンに合わせて細やかなつくりになっています。

つるんとしたフェミニンウォッシュジェルが出てきました。

お湯に含ませて泡立てていくと、少しとろみの感じる泡が出来上がりました。なめらかな手触りです。

フェミニンウォッシュジェルを使って洗ってみたのですが、通常のボディソープよりも程よいううるおいが残って、乾燥を感じることがなかったです

柔らかい手触りに仕上がるのが、とても気に入っています。汚れもしっかり落とせている感じがします

気になるにおいを軽減させてくれるのがフェミニンデュオスプレー

見た目のデリケートゾーンの悩みも気になりますが、においだって気になりますよね。「近くにいったらデリケートゾーンが臭ってしまったらどうしよう・・・。」なんて不安に思うことも

フェミニンデュオスプレーをひと拭きすると、気になるデリケートゾーンのにおいを軽減させることが出来るんですよ

「デリケートな部分にスプレーって刺激が強かったりしないかな・・・?」なんて不安に思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、非常に柔らかい霧状で幅広く噴射してくれるので、スプレーが直撃なんてことはありませんでした!優しく包み込んでくれるような柔らかさです。

爽快感の感じる香りで、みずみずしい化粧水です。

スッと肌に馴染んでいくので、下着を濡らしてしまう心配もありません

乾燥が厳しくなる時期にも安心なフェミニンクリーム

これからの時期なんといっても心配なのが、乾燥してしまうことですよね。先程お話しましたが、デリケートゾーンも顔や体と同様に乾燥しやすい部位です。だからこそ化粧品でうるおいをプラスすることが非常に大切です

私と同じようにデリケートゾーンに特化したケアがはじめてだなという方だと、デリケートゾーンにクリームを塗るという習慣がないと思うので、不安に思われるかもしれませんね。フェミニンクリームはデリケートゾーンに塗ってももちろんしみる感じがしたり、痛さを伴うようなことはないので安心してお使いいただけるのではないかと思います。

塗り方は気になる部分中心に塗布をして、全体的に薄く馴染ませていくのがスムーズです。下着に触れる部分なので、あくまでも薄くほんのりと塗ってあげる方がいいですね。

 

デリケートゾーンをケアすると、心から快適に過ごせる!


デリケートゾーンは顔や体のように他の人からは変化が分かりにくい部位ですが、そういった所も抜け目なくケアしてあげることで、心から快適に過ごすことが出来るのではないかなと身をもって感じることが出来ました

部位に合ったアイテムを選んで使い分けることというのは些細なことかもしれませんが、その些細なことを積み重ねていく繰り返しが生活するうえで最も大切なことかもしれませんね。

追加
おざわ めぐみ

おざわ めぐみオーガニックコスメレビュアー

投稿者の過去記事

オーガニックコスメレビュアー・美容ライター/1児の母。
初めての子育てをしていて、なかなか自分のことに構えずにいた時に、オーガニックコスメに出会う。肌への優しさに感動して、使用コスメをオーガニックコスメに切り替え。それと同時に、多くの子育てに忙しいママにオーガニックコスメの良さを知ってほしくて、レビューブログを開設。

コスメだけではなくオーガニックをライフスタイルすべてに取り入れることを目標としている。

人気記事

Monthly

Weekly

ピックアップ記事

  1. 大人気ゾネントアの期間限定ハーブティー飲んでみた
    どうも〜♪お尻ちゃんこと、尻無浜冴美です寒さが本格的になってきて、暑がり…
  2. ベビーの安心お風呂タイム♪スキンケアはウルテクラム
    こんにちは。管理栄養士の柴田真希です。赤ちゃんのお肌はデリケート・・・。…
  3. 小さな子ども連れの旅行に持って行きたいランドリーグッズ(部分洗い用洗剤)
    LTLメンバーで管理栄養士・アウトドア料理研究家の芳須思帆です。ようやく日中の暑さが落ち…
  4. 秋のくすみ肌対策に!サンフードのマキベリーパウダー
    こんにちは、モデル・フードコーディネーターの川島令美です。9月も中旬となり、暑い日もあるかと…
  5. 子どもの創造力をぐんぐん成長させる粘土 STOCKMAR(シュトックマー)みつろう粘土
    こんにちは!オーガニックコスメレビュアーのおざわめぐみです私には娘が一人いるのですが、どんなこと…
  6. ♥プレゼントあり♥日本のオーガニックのスキンケアブランド「do organic(ドゥーオーガニック)」初の店舗がある松屋銀座店にお邪魔してきました♪
    私とdo organicさんの商品との出会いオーガニックに疎い私でも知っていたのが、ドゥーオーガ…
  7. 浴衣をおうちで洗う ~肌にも自然にも優しいオーガニック洗剤~
    みなさま、猛暑やら大雨やら記録づくしの平成最後の夏ももう終わり・・・。今年の夏も花火大会に盆踊り…
  8. カラっと晴れた「夏掃除」のススメ!sonett(ソネット)ナチュラルクリーナー&ナチュラルブリーチですっきり解決!!
    こんにちは!オーガニックコスメレビュアーのおざわめぐみです関東近郊は梅雨明けが本日発表されて…
  9. 赤ちゃんOK!アロエベラエキスで優しく洗い上げる洗浄剤!【ウルテクラム ベビーウォッシュ】
    こんにちは*^^*オーガニックコスメレビュアーのおざわめぐみです最近気温もぐっと上がり、汗ば…
  10. チョコ味で満足朝食♪サンフードのオーガニックチョコスムージーMIX
    オーガリーおすすめアイテム販売企画、「オーガニックを、ベーシックに」が2018年6月…

アーカイブ

おすすめ商品

ページトップへページトップへ