心も体も元気になる、無理をしない等身大のオーガニックライフスタイル情報をお届けいたします。

気になってた!「オーガニック」のレッドブル!!徹底解剖!!!

Orgarlyをご覧の皆さん、こんにちは。フリーライターの水鳥川崇春です。

もうすぐ8月も終わり、少しずつ秋の気配を感じる日も増えてきましたね。

その反面、まだまだ暑い日も突発的に訪れる気まぐれなお天気です…。

9月を迎える前に、夏の疲れが溜まっている方も多いのではないでしょうか(^_^;)

 

そんな疲れた身体に喝を入れる、「もうひと踏ん張り!」をサポートする

飲みものといえば…エナジードリンク!!!

サラリーマンの味方、ともいえるエナジードリンクは

飲むだけでも気分がリフレッシュされて頑張れるような気がしますよね!

 

僕も徹夜必須な日や、やらないといけないことがあるけどやる気がでない~!

というとき、時々エナジードリンクの力を借りています。

様々な種類のあるエナジードリンクですが、そんな中でも

ポピュラーな存在といえば『レッドブル』ではないでしょうか♪

 

「翼をさずける」というキャッチフレーズがとっても印象的なレッドブル。

冷蔵庫に常備しているレッドブルユーザーもいらっしゃるかと思います!

今回は、タイトルにもある通り、レッドブルから発売された

待望のオーガニックフレーバー・3種を徹底レビュー★ミ

 

実は発売当初からかなり気になっていたのですが、

巷で話題になっていたこともありなかなか手に入れられず…(^_^;)

最近ようやく手に入れやすくなってきたので、

このタイミングで改めてしっかりとご紹介していきたいと思います!

 

*エナジードリンク「レッドブル」について

レッドブルは1987年にオーストリアで誕生したエナジードリンクです。

創業者のチャリアオ・ユーウィッタヤーさんはタイ人で、

タイのエナジードリンクからインスパイヤされてレッドブルを開発したのだとか。

30年が経った今では世界171カ国で販売される巨大ブランドに成長しました。

 

長時間ドライブのお供に。お仕事終わりの疲労回復に。

手軽に飲めるカジュアルさと、シュワっと炭酸の刺激がクセになる

忙しい現代社会のニーズに合ったレスキュードリンクといえますね。

(ただ、カフェインが含まれるので摂り過ぎには注意が必要です。)

 

*オーガニックのレッドブル。そのこだわりとは!?

さて、そんなレッドブルから誕生した新シリーズこそ

オーガニックス・バイ・レッドブル(ORGANICS  by Red Bull)』です!

今年の6月から一部のコンビニエンスストアやスーパーなどで販売されています。

ただ、こちらの商品、関東エリア(東京・神奈川・千葉・埼玉)限定販売となっております…。

「え~(ToT)」と思った遠方の方!オンラインショッピングも可能なので安心してくださいね。

(本文最下部にリンクがあります♪)

 

有機JAS認定を受けた本格的なオーガニックドリンク。

原材料はなんと100%オーガニック!という徹底ぶりです。

 

「オーガニック」であることのメリット

まず、気をつけておきたいのが、こちらの商品はエナジードリンクではないということ。

ここまで散々エナジードリンクのお話をしてきて「えっ!?」って感じですよね。笑

通常のレッドブルとは違い、添加物フリーで素材のナチュラルさが売りのこちらは

エナジードリンクとしての効果を保証するものではないとされています。

なので、

  • 効果を重視する方には通常シリーズ
  • 素材へのこだわりを重視する方にはオーガニックシリーズ

という選び方がおすすめです。

 

このオーガニックシリーズは、

レッドブルという、メジャーなブランドがオーガニックを発信することで

  • よりオーガニックを身近に感じてほしい
  • 今までオーガニックを取り入れたことのない人が、オーガニックを始めるきっかけになる

そんな『オーガニックをカジュアルに』することを最大の目的としています。

 

レッドブルは男性需要の高い製品なので、

僕がこの存在を知ったときは

オーガニック男子が増えるといいなーなんて思ったりもしました(^_^)

 

まだまだ女性需要の高いオーガニック市場。

これをきっかけに、知ってもらえると嬉しいです!

 

厳選された素材選び

 

オーガニックのレッドブルでは、化学物質や添加物の力を借りずに

気分のリフレッシュやエネルギーチャージが出来るよう、

厳選された植物素材が多数使用されています。

 

フレーバーごとに異なる素材が配合されていますが、

どれも疲労回復や滋養強壮などの役割を担う植物ばかり。

 

日本の薬事法において、植物は有効成分として認められていない為、

あくまでも清涼飲料水扱いになりますが…

(前述した非エナジードリンクの理由はこの為だと思われます)

エナジードリンクに近い形を実現させるべく、

とってもパワフルな植物たちがセレクトされているのですよ(^_^)

 

植物素材以外にも、お水はアルプスの新鮮なお水を使用していたり、

お砂糖はテンサイ糖(ビートという植物由来のお砂糖)を使用することで

血糖値の急激な上昇に配慮していたりと、至るところにこだわりが感じられます。

(アルプスのお水とテンサイ糖は、通常シリーズにも共通して使われています♪)

 

*3フレーバー徹底比較。気になる味は???

では、そんなオーガニックのレッドブルのフレーバー3種をご紹介します♪

 

[1]SIMPLY COLA(コーラ)

シナモンやジンジャー、カルダモンなどのスパイスと

レモン、ライム、オレンジといった柑橘類が絶妙なバランスで配合された

ユニークなコーラのフレーバーです。

 

[2]BITTER LEMON(レモン)

名前の通りレモンをベースにした柑橘ブレンド。

ビターテイストで生の果実の苦味や甘味を感じる本格派です!

 

[3]GINGER ALE(ジンジャー)

オーガニックジンジャーのスパイシーさに、

ベルガモットやレモンの爽やかな風味がプラスされた

こだわりのジンジャーエールです。

 

3種それぞれ異なるテイストで気分や好みに合わせてお選びいただけます♪

どれも美味しそうで迷っちゃいますね!笑

 

気になるその中身、味を比較!!!

それぞれコップに注ぐと、こんなに鮮やかな3色が♪

ですがこちら、着色料は一切使用していません

天然の色素だけとは思えない綺麗な色ですよね!

 

それでは、気になる味を僕なりにレビューしたいと思います!

まずはシンプリーコーラから。

スパイスが複数ブレンドされていますが、味は比較的甘めです。

(3種の中でも一番甘さを感じました)

お仕事終わりの1本としては、疲れた身体に甘さが染み渡って◎

市販のコーラと比較して素材もナチュラルなので、罪悪感なく飲めるのも良いですね♪

 

お次にビターレモン。

こちらは先ほどのコーラとは真逆のビターテイスト。

柑橘の爽やかな香りの中に、酸味や苦味が感じられます。

生の果実をまるかじりしたかのような複雑な味わいの変化がクセになること間違いなし!

甘いドリンクが苦手な方や、気分をリフレッシュさせたいときにおすすめです。

 

最後はジンジャーエール。僕はこれが一番好きでした!

「生姜感」が強く、スパイシーな生姜の香りが存在感抜群。

暑~い日に冷やして飲んだら間違いなく美味しいやつです!笑

甘さと刺激のバランスが取れたとっても美味しいジンジャーエールでした♪

 

皆さんはどれが一番気になりましたか(^_^)?

3種全てに言えることは、どれも生の植物や果実を彷彿とさせる

本格的な味わいが楽しめるということ。

オーガニックならではの良さが活かされたフレーバー、ぜひ一度飲んでみてください★

 

*オーガニックのレッドブルで毎日に活力を。

最後に補足ですが、3種類のうちシンプリーコーラのみカフェインが含まれています。

通常のレッドブル同様、過度な摂取には注意が必要です。

また、全種類共通ですが、テンサイ糖を使用しているとはいえお砂糖を含む飲料なので

摂りすぎないようにし、リフレッシュタイムに適度に飲むのがおすすめですよ。

 

とはいえまだまだむし暑さの続く今日この頃、

スパイシーな炭酸飲料が癒しと活力をもたらすきっかけになってくれるはず。

あなたの頑張りのお供に、いかがでしょうか♪

 

オーガニックス・バイ・レッドブルの詳細、

関東エリア以外にお住まいの方もご購入いただける

サイトのリンクは下記にご紹介しています。

 

自分に合ったスタイルで、毎日楽しく。残りの夏も乗り切りましょう!

 

追加
水鳥川 崇春

水鳥川 崇春フリーライター

投稿者の過去記事

東京都在住のフリーライター。高校卒業後、肌荒れと蕁麻疹に悩まされ、そんなときに出逢った1つのオーガニック石鹸がきっかけで症状が改善。それ以降オーガニックの世界に目覚め、生活に取り入れるように。
過去5年間販売職に従事し、オーガニック化粧品やインテリア雑貨のショップでライフスタイルのカウンセリングを経験。
メディカルハーブ、フェアトレード資格保有。
ストイックになりすぎず、自分に合ったスタイルで『ナチュラル』を取り入れることがモットー。

人気記事

ピックアップ記事

  1. ベビーの安心お風呂タイム♪スキンケアはウルテクラム
    こんにちは。管理栄養士の柴田真希です。赤ちゃんのお肌はデリケート・・・。…
  2. 小さな子ども連れの旅行に持って行きたいランドリーグッズ(部分洗い用洗剤)
    LTLメンバーで管理栄養士・アウトドア料理研究家の芳須思帆です。ようやく日中の暑さが落ち…
  3. 秋のくすみ肌対策に!サンフードのマキベリーパウダー
    こんにちは、モデル・フードコーディネーターの川島令美です。9月も中旬となり、暑い日もあるかと…
  4. 子どもの創造力をぐんぐん成長させる粘土 STOCKMAR(シュトックマー)みつろう粘土
    こんにちは!オーガニックコスメレビュアーのおざわめぐみです私には娘が一人いるのですが、どんなこと…
  5. ♥プレゼントあり♥日本のオーガニックのスキンケアブランド「do organic(ドゥーオーガニック)」初の店舗がある松屋銀座店にお邪魔してきました♪
    私とdo organicさんの商品との出会いオーガニックに疎い私でも知っていたのが、ドゥーオーガ…
  6. 浴衣をおうちで洗う ~肌にも自然にも優しいオーガニック洗剤~
    みなさま、猛暑やら大雨やら記録づくしの平成最後の夏ももう終わり・・・。今年の夏も花火大会に盆踊り…
  7. カラっと晴れた「夏掃除」のススメ!sonett(ソネット)ナチュラルクリーナー&ナチュラルブリーチですっきり解決!!
    こんにちは!オーガニックコスメレビュアーのおざわめぐみです関東近郊は梅雨明けが本日発表されて…
  8. 赤ちゃんOK!アロエベラエキスで優しく洗い上げる洗浄剤!【ウルテクラム ベビーウォッシュ】
    こんにちは*^^*オーガニックコスメレビュアーのおざわめぐみです最近気温もぐっと上がり、汗ば…
  9. チョコ味で満足朝食♪サンフードのオーガニックチョコスムージーMIX
    オーガリーおすすめアイテム販売企画、「オーガニックを、ベーシックに」が2018年6月…
  10. 日焼け止めは正しく選ばないと、逆にシミシワできちゃうよ!親子でも使える日焼け止め3種を実際に試してみました。
    こんにちは〜!不動産投資家の佐野亜衣子です。毎日ポカポカ気持ち良いですよね〜芝生でアーシ…

アーカイブ

おすすめ商品

ページトップへページトップへ