心も体も元気になる、無理をしない等身大のオーガニックライフスタイル情報をお届けいたします。

冬の肌荒れ、乾燥におすすめ。カミツレエキス100%!
そのまま味わえる「薬用入浴剤」

オーガニックコスメと聞いて

・お肌に良さそう、優しそう
・安全性が高くて刺激も少ない
・天然成分や植物成分しか配合していない

と思っている方が多くいらっしゃるかと思います。

 

しかし、日本のオーガニックコスメには落とし穴がありまして・・・

 

今の日本ではオーガニックコスメに関して基準が定められていないため

オーガニックの成分が1種類、もっと言うならば1滴でも入れば、

日本では「オーガニックコスメ」として販売して良いのです。

 

そのため、各社それぞれに独自判断で『オーガニックコスメ』を名乗っています。

 

特に国産大手のオーガニック系ブランドはナチュラルなイメージを押しながら
成分は化学成分がたくさん含まれていることが多いーーーー。

 

合成界面活性剤やシリコーンオイルは使いたくないなーと思って、
オーガニックコスメを購入していたのに、うっかり入っているなんて・・・残念ですよね。

 

私もオーガニックの商品を購入する時は、かなり慎重に調べながら購入しています。

 

そんな中で、最近出会った、こだわりのオーガニックスキンケアブランドを紹介したいと思います。

 

カミツレ研究所のスキンケアブランド「華密恋」


今まで、東急ハンズ、ロフトなど
様々なお店で見かけたことはあったのですが、
本当にいい商品なのかと半信半疑だったため、使用したことがありませんでした。

疑い深くてすみません。

しかし、先日工場見学に行き「華密恋」について
栽培方法や抽出方法などお話を伺わせていただき、
かなりこだわった、国産カミツレのスキンケアブランドだと知ることができました!

●カミツレ研究所の日本初ビオホテルの紹介はこちらをどうぞ

そもそもカミツレとは?

ハーブの女王ともいわれるジャーマンカモミールの和名。

 

今でもヨーロッパでは万能ハーブとして多くの家庭で常備されています。

日本では江戸時代末期にオランダから渡来し、
効能効果が高く副作用がないことから、
明治19年に制定された日本薬局方に収載されました。

その後、昭和57年の日本薬局方第10改正までは、
「カミツレ花」という名前で医薬品に記載され、
厚生省(厚生労働省)に認められたほど優れた薬効
を持っています。

 

ジャーマンカモミールのおすすめ

■「抗掻痒、抗炎症作用」
● カマズレン
ジャーマンカモミールの主成分。荒れた肌を整え、保湿する作用に優れています。
また、炎症を抑える働きがあり、アトピー性皮膚炎などによるかゆみの抑制や、
抗炎症を目的とした薬剤にも用いられます。
● ビサボロール
静菌作用をもつため、化粧品などに防腐目的で配合されることもあります。

■「リラックス効果」
カモミールはヨーロッパの植物療法で、イライラや不眠、女性特有のこころと体の
不調を癒す作用があるとして重宝されています。

■「デトックス効果」
身体を温めて血行を促進。汗を誘い、毒素を排出します。

■「天然の抗ヒスタミン剤」
最近の研究の結果、カモミールは天然の抗ヒスタミン剤である事も分かっています。
デリケートな肌を守り、鎮め、美しい肌へ導きます。

■アロマテラピーでも代表的な精油「カモミール」
カモミールはとても穏やかな精油です。不安、緊張を鎮めリラックスさせます。
また、怒りや興奮を抑える効果もあります。就寝前のアロマバスや寝室に香らせる
など、広範囲に活躍する人気精油のひとつです。

引用先:華蜜恋

そんな「万能ハーブ」カモミール!

 

出来れば、使用するなら、農薬かかっていない、
成分もしっかり含まれている物がいいなーと思い、
生産者に尋ねたとこ、ステキな回答が返ってきました。

 

農薬を使わず、有機肥料で育てられた華密恋の原料国産カモミール


華密恋の原料となるカモミールは、
スキンケア製品は肌から体内へ浸透するものという考えのもと、
農薬を使わず、有機JAS認定の自社農園、
長野県池田町や岐阜県大垣市を中心とした契約農家で育てられています!

 

そして、長野県池田町の有機JAS認定の自社農園では、
カミツレエキスを絞った後の残渣を堆肥化し、それを用いた循環型農法を採用。

 

環境保全を第一に考えた製品づくりを行っているのです。

 

こだわり続け、特許を取得した非加熱製法でエキスを抽出

カモミールの有効成分はとてもデリケート。

通常はカモミールのエキスを抽出する際、水蒸気蒸留法で
気温、湿度、温度、圧力、蒸留時間など熟練した技術が必要になります。

しかし、大量に早く生産したい場合は
高温、高圧にして蒸留すると短時間で大量のエキスが抽出
できます。
(ほとんど出回っているのはこのやり方が多い)

短時間、高温、高圧で蒸留することにより
揮発が遅い成分が含まれにくくなるなど
品質に差が出来てしまいます。

せっかくオーガニックの商品購入したのに
カモミールの成分がほぼ含まれていないのは嫌ですよねー。

 


その点、「華密恋」のカモミールは
1982年の発売以来、特許を取得した非加熱抽出
約30日間かけてじっくり有効成分を抽出、カミツレエキスをつくり続けているそうです。

熱を加えると壊れてしまう成分さえもしっかり抽出、カモミールの薬効を引き出すことができる

 

また、通常、カモミールは花だけを使用しますが、
華密恋では薬用入浴剤1回分に
カモミールの全草(花・茎・葉)120本分の有効成分がぎゅっと凝縮されており、
植物のホリスティックな力を応用!

他にはない、栄養分に優れたカミツレエキスなんです!

 

カミツレエキス100%!そのまま味わえる「薬用入浴剤」!

 

「余計なものは一切入れない」という約束のもと、合成香料、合成着色料、鉱物油は使用せず、
すべての原材料は口にしても安全なものを使用!

とにかく、肌への保湿効果抜群です。

寒い乾燥した季節にお風呂に入れるだけで、お肌が乾燥せず、もちもちしました。

 

 

お風呂に入れるだけで簡単に保湿対策になるので、冬の肌荒れ、乾燥におすすめ。

搾りたてエキスの香りは薬草とりんごのようなほんのり甘い優しい香りを混ぜた感じです。

好き嫌いはあるかもなーと思います。

でも、華密恋(カミツレン)のこの香りが自然のカモミールエキスの香り。

 

 

ここまでこだわったカミツレエキス100%は世の中になかなかないはず!

オーガニック商品購入するなら、しっかりした製造元、ブランドから購入することが大切です。

 

 

是非、みなさんにもこの冬の季節に、
農薬を使わず栽培したカミツレエキス100%の薬用入浴剤味わって
もちもち肌になっていただきたいです。

追加
服部 真緒

服部 真緒日本オーガニックライフ協会理事

投稿者の過去記事

日本オーガニックライフ協会理事
1年間続いた体調不良をきっかけに、食の大切さと、自分と大切な人の体を守るための知恵を伝えていきたいと決意し、9年間勤めた金融機関を退社。
現在は、「体の中から綺麗になれる」をコンセプトに、マクロビオティック、陰陽五行、アロマなどの知見や資格、実体験を活かし、誰でも気軽に始められるオーガニックなライフスタイルを提案している。

人気記事

Daily

ピックアップ記事

  1. イタリアンをお手軽に!初心者でも使いやすいハーブミックス
    LTLメンバーで管理栄養士・アウトドア料理研究家の芳須思帆です。今年のGWは大型…
  2. サラサラなのにまとまる。オーガニックシャンプーとコンディショナー“ビオトゥルム”。
    こんにちは!LTLメンバー管理栄養士の櫻井麻衣子です。キレイな人は毛先まで手を抜…
  3. 万能エスニック調味料として使える!グリルシーズニング
    LTLメンバーで管理栄養士・アウトドア料理研究家の芳須思帆です。街の至るところで桜が開花…
  4. カフェインフリーの穀物コーヒーに挑戦!オーガニックな2商品を飲み比べ。
    こんにちは!LTLメンバー管理栄養士の櫻井麻衣子です。私はもともとコーヒーが好き…
  5. ついに日本でも脱プラスチック!世界的エシカルコスメブランド「ethique(エティーク)」のシャンプーバー日本初上陸!
    オーガニックライフは、節約ライフ時短ライフオーガニックライフコーディネーターの佐野亜衣子です。…
  6. いろいろ選べる!シャンプー&コンディショナーはウルテクラム
    こんにちは。管理栄養士の柴田真希です。以前、ベビー用のスキンケアでご紹介したウル…
  7. マルティナのハンドクリームとネイルバルサムで、乾燥する季節のハンドケア。
    こんにちは!LTLメンバー管理栄養士の櫻井麻衣子です。アボカドを手に塗り込むとと…
  8. ベビーの安心お風呂タイム♪スキンケアはウルテクラム
    こんにちは。管理栄養士の柴田真希です。赤ちゃんのお肌はデリケート・・・。…
  9. 小さな子ども連れの旅行に持って行きたいランドリーグッズ(部分洗い用洗剤)
    LTLメンバーで管理栄養士・アウトドア料理研究家の芳須思帆です。ようやく日中の暑さが落ち…
  10. 秋のくすみ肌対策に!サンフードのマキベリーパウダー
    こんにちは、モデル・フードコーディネーターの川島令美です。9月も中旬となり、暑い日もあるかと…

アーカイブ

おすすめ商品

ページトップへページトップへ