心も体も元気になる、無理をしない等身大のオーガニックライフスタイル情報をお届けいたします。

頑固な汚れにもしっかり効く!洗濯用石けん~ナチュラルゴールソープバー~

yosizuLoveTableLabo
LTLメンバーで管理栄養士、アウトドア料理研究家の芳須思帆です。
9月に入り、少しずつ過ごしやすい日も増えてきましたね。
今月下旬に開催される運動会に向けて、子供の通う園では連日かけっこや出し物の練習をしてくるようで、洋服の泥汚れがいつもにも増してパワーアップしています(*_*;
年長の娘にとっては園生活最後の年なので、キラキラ輝くような楽しい毎日を過ごしてほしいと思っています✨

食べこぼし・泥んこ汚れの余洗いに

5歳・2歳の子を持つ私にとって、子どもの食べこぼしや泥んこ汚れ洗いはもはや家事の一環になりつつあるので、効率よく!なおかつ楽しく洗える方法を日々模索しています。
そんな中、以前記事で紹介させていただいたハンドソープや洗濯用洗剤を扱うソネットさんのHPを拝見していると、ナチュラルゴールソープバー(洗濯用石けん)という「牛の胆汁」を使用した洗濯石けんを見つけました。

「牛の胆汁⁈胆汁って胆のうにあるやつ?脂質の消化にかかわるやつだっけ??」

原材料に少しびっくりしたものの、“頑固なしつこい汚れにも、パワフルに働く”という商品紹介に惹かれ使ってみることにしました。
日本ではあまり見慣れない石けんですが、牛の胆汁に含まれる酵素を利用した石けんはしみ抜きに優れていて、ドイツではポピュラーに使われているそうです。

箱から取り出してみると、落ち着いた感じのグリーン。
匂いはほとんどしないです。使い勝手も他の固形石けんとほとんど変わらず、丸みのある形で女性の手でも扱いやすいです。
肝心の使った感想ですが、程よく固すぎず、柔らかすぎず洋服や靴下に塗り込みやすい硬さです。
すぐに溶けてなくなってしまうこともなさそうですし、表面にまんべんなく塗る程度で汚れが落ちたので、これならコスパもよさそうです!
軽い汚れなら、石けんを付けて軽くこすれば簡単に落ちます。
汚れ落ちもひどい場合は直接泥汚れに塗り込むのではなく、一度つけ置きをして汚れを浮き上がらせてから石けんをつけて洗うと、きれいに汚れが落とせました。

今回はナチュラルゴールソープバーを使用して、毎日洗わなければいけない手ごわい泥んこ靴下について、私が実践して汚れが良く落ちた方法についてご紹介します!

👆泥んこ靴下攻略法!~ナチュラルゴールソールソープバー編~
①はたいて落とせる泥はあらかじめ落としておく。
②ぬるま湯に粉末洗剤(我が家は合成洗剤を使わず粉石けんを使っています)を溶かして、靴下を1時間ほどつけ置きしておく。
③すすぎ洗いしてからまだ残っている泥汚れにナチュラルゴールソープバーをぐりぐりとこすりつける。
④洗濯板か洗濯ブラシでこすってすすぐ。(力がある方は手でもよいです)
⑤ほかの洗濯ものと一緒に洗濯機で洗う。

この方法で洗えば、どんなに靴下に染み込んだ泥んこ汚れもたいていは落ちます!
こちらが、洗う前の靴下。

最近夫が娘の足育ての為にと購入した子供用の五本指靴下。これがまた洗いにくいっ!指1本1本に染み込んだ泥汚れを普通に洗おうとするともはや修行レベルに困難を極めます。

👆の攻略法で洗ってみるとこの通り

購入して半年以上使っているのでさすがに新品レベルとまではいきませんが、きれいな白い靴下に戻りました。
これは靴下だけでなく、しつこい食べこぼしや服の泥汚れにも有効です。
何も知らず、力任せに洗っていた頃に比べると労力も時間も半分くらいで済みましたよ。お試しあれ!

リキッドタイプも

ワイシャツの襟や袖口の汚れ、服にはねた油や食べこぼしなどに使いやすかったのはこちらのリキッドタイプです。

こちらは石けんタイプと同じく牛の胆汁が配合されている洗剤で、ナチュラルゴールソープリキッド(衣類用しみ抜き洗剤)という名前でこちらもソネットさんから販売されているものです。
それほどしつこい汚れでなければ汚れに直接リキッドを塗ってしばらく放置して置き、他の洗濯ものと一緒に洗えばOKです。
リキッドの匂いは決して良いとは言えないかな…←個人的な感想です。
香料にオレンジ果皮油、プチグレンが配合されていると書いてありますが、私には柑橘系の香りはあまり感じられず、、苦いような渋いような、なんとも表現し難い香りです。
でも、洗濯してみると匂い残りはないので安心しました。

日々に追われていると、1枚1枚洋服の汚れをチェックする余裕もなく、何度か洗濯してしまってから、「あ、こんなところにシミがっ!」と気が付くこともしばしばあるのですが、そんな場合でもこちらのリキッドで手軽に対処できるので石けんと共に常備しておきたい商品です。

人・自然そしてお財布にも優しい

ソネットの魅力の一つに人と自然に優しい製品を目指しているとありました。
人や自然に極力害を与えない原材料を使用するというこだわりを持ちながら、洗浄力も落とさないという努力はとても共感できますが、それと同時に少量で頑固な汚れをしっかり落とせるということはお財布にも優しいですよね。
どんなに良い製品でも毎日使うものがあまりにも高価だと主婦としては購入を躊躇してしまいますが、ワンコインでしっかり汚れが落とせてなおかつ安心できる原材料だったら使わない手はありませんね♪

追加
Love Table Labo.

Love Table Labo.フードコーディネーター・管理栄養士

投稿者の過去記事

Love Table Labo.(ラブテーブルラボ)は、フードコーディネーターや
フードスタイリスト、管理栄養士をはじめとした 様々な食の資格を持った専門家です。
メンバーは日本全国で活躍しており それぞれのこだわりの食材やアイテムをご紹介していきます。

人気記事

ピックアップ記事

  1. ナチュラルオーガニック化粧品 “アコレル”のボディ用サンプロテクションオイル。
    こんにちは!LTLメンバーで、管理栄養士の櫻井麻衣子です。まだ暑い日もありますが…
  2. 頑固な汚れにもしっかり効く!洗濯用石けん~ナチュラルゴールソープバー~
    LTLメンバーで管理栄養士、アウトドア料理研究家の芳須思帆です。9月に入り、少しずつ過ご…
  3. ダイエット中でもOK!食べても太らない、間食におススメなヘルシーおやつ
    オーガニック / エシカルライターの佐野亜衣子です。早くも秋の訪れを感じ始めますね私は、…
  4. 潤ってさらさら♪親子で使えるシャンプー&トリートメント
    LTLメンバーで管理栄養士、アウトドア料理研究家の芳須思帆です。ようやく全国的に梅雨明け…
  5. イタリアンをお手軽に!初心者でも使いやすいハーブミックス
    LTLメンバーで管理栄養士・アウトドア料理研究家の芳須思帆です。今年のGWは大型…
  6. サラサラなのにまとまる。オーガニックシャンプーとコンディショナー“ビオトゥルム”。
    こんにちは!LTLメンバー管理栄養士の櫻井麻衣子です。キレイな人は毛先まで手を抜…
  7. 万能エスニック調味料として使える!グリルシーズニング
    LTLメンバーで管理栄養士・アウトドア料理研究家の芳須思帆です。街の至るところで桜が開花…
  8. カフェインフリーの穀物コーヒーに挑戦!オーガニックな2商品を飲み比べ。
    こんにちは!LTLメンバー管理栄養士の櫻井麻衣子です。私はもともとコーヒーが好き…
  9. ついに日本でも脱プラスチック!世界的エシカルコスメブランド「ethique(エティーク)」のシャンプーバー日本初上陸!
    オーガニックライフは、節約ライフ時短ライフオーガニックライフコーディネーターの佐野亜衣子です。…
  10. いろいろ選べる!シャンプー&コンディショナーはウルテクラム
    こんにちは。管理栄養士の柴田真希です。以前、ベビー用のスキンケアでご紹介したウル…

アーカイブ

おすすめ商品

ページトップへページトップへ