心も体も元気になる、無理をしない等身大のオーガニックライフスタイル情報をお届けいたします。

講座の参加者から悲鳴!!知らないうちに食べている危険な油と食品添加物。 【第2回】体にやさしい調味料の選び方講座1泊2日レポート

日本オーガニックライフ協会の服部真緒です。

201861516日にビオ認証ホテル「八寿恵荘」で

『体にやさしい調味料の選び方講座』を開催させていただきました!

前回のご案内記事は、こちら

今回の講座のテーマは「体にやさしい調味料の選び方」みりんと砂糖と油

毎日の料理に欠かせない調味料。

一回に使用する量が少ないとはいえ、365日使うため、年間では結構な量を摂取しています!

だからこそ、最低限おさえておきたい食生活の基礎知識ということで

第1回目では塩・味噌・醤油についてでしたが、第2回目はみりんと砂糖と油!

体にやさしい物を選べるように食品表示の見分け方をお話しさせていただきました。

伝統製法のみりんと工業的製法のみりんの食べ比べ

まずはみりん。

昔ながらの製法で長期熟成された「ホンモノのみりん」を使っているご家庭はほとんどいらっしゃらないのが現実。

だいたいのご家庭は工業的製法「化学合成で作られた別物のみりん」を使用しています。

 

やはり本物のみりんはちゃんと手間暇かけて2年がかりで発酵させているため

深み、甘み、旨味が増して、まろやかになっていきます。

そして、その中には身体に嬉しい成分がたくさん含まれています。

飲んでおいしいみりんこそ、 調味料にもカラダにも最適な本物のみりんです♪

 

しかし、「化学合成で作られた別物のみりん」は

工業製品的につくられたブドウ糖を大量に添加して、

うまみを出すためのグルタミン酸などの化学調味料、食品添加物が多く使われ、

あっという間に出来上がります。

実際、食べ比べていただきました!

みなさん本物のみりんは

「まろやかな甘みがあって美味しいーーー」

化学合成で作られた別物のみりんは

「変な甘さ、甘すぎる」という感想でした。

 

食べ比べてみると味の美味しさが全く違うので

どのみりんを選びたいか、しっかりと分かった上でお使いいただきたいです。

白砂糖をやめたい方必見!魔法のデトックススープを作りました

次はみなさんが大好きなお砂糖!

まずは「砂糖中毒のチェック」をみなさんにやっていただきました。

参加者の半分以上の方に砂糖中毒の危険性が・・・

 

やはり白砂糖は別名「合法的麻薬」と呼ばれているだけあって、中毒の方が多いですね。

そこで白砂糖・人工甘味料の身体に与える危険性オススメの甘味料を紹介させていただきました。

また

おやつがやめられない

食後のスイーツは絶対食べたい

コーヒー、紅茶には必ず砂糖を入れる

炭酸飲料大好き

などなど

お砂糖がやめられない方のためにオススメのスープをご紹介しました。

おやつが食べたくなった時、

お腹が空いた時などに飲むとお砂糖が自然と欲しくなくなってくる魔法のスープです。

知っておきたい食品表示!コンビニおにぎりに隠れる植物性油脂

最後は油です。

カラダに良い油と悪い油の違い

加工品や調理済食品に含まれているトランス脂肪酸・植物性油脂について説明させていただきました。

特に加工品や調理済食品に含まれている植物性油脂については、

名前からしてカラダに良さそうって勘違いしている方が多いですが

万病の元となる言われています。

アメリカでは今月6月から全面禁止、カナダでは9月から禁止になります。

実際、植物性油脂を含む身近な食べ物で実験をしてみました。

コンビニのおにぎりの実験

お家で作ったおにぎりは

お米と塩と具材(梅やシャケなど)だけでむすんでいるかと思います。

しかし、コンビニのおにぎりにはなにが含められているかと言うと

様々な食品添加物。特に恐ろしいのが植物性油脂です。

  • 実験内容

普通に炊いたお米とコンビニのおにぎりのお米。

コップの中にお米と水を入れ、かき回します。それだけ。

そうすると・・・

ぎゃーーーー!

参加者のみなさんから悲鳴が上がるほど驚いていただきましたーーーー!

コンビニのおにぎりのお米のコップは水が濁って油が浮いてきます。

左がコンビニおにぎりのお米。右が普通に炊いたお米。

これは植物性油脂です。ツヤと舌触りを良くする添加物。

コンビニのおにぎりは時間が経ってもボソボソにならないですもんねー。

参加者の中には「朝ごはんに食べましたーーー泣」とショックを受けておりました。

 

油は

・エネルギー源となる。

・細胞膜の原料となる。

・ホルモンの原料となる。

・体温を調節する。

・脳の働きを正常に保つ

このような働きがあるのでちゃんと質の良い油を摂取していただいきたいのです。

やはり現代は生きているだけで、知らない間に

食品添加物、遺伝子組み換え、農薬やPM2,5など口にしてしまいます。

ですので、最低限、毎日使う調味料だけでも

体にやさしいものを選んで欲しいということで見分け方を伝えさせていただきました。

2時間という短い時間ではありましたが、

生徒さんからは

「知らないことだらけであっという間の2時間でした」

「日常生活にすぐに取り入れられる具体的な内容で有意義な時間でした」

「なぜカラダに良いものを取らなければならないのかが分かりました」

「ショックで倒れそうになるほど驚きました笑」

など嬉しい感想をいただきました。

情報が多い中でわたしたちひとりひとりが実際に考え、

選択することができる「ちから」を持つことが

これから生きて行く上でとても大切です。

毎日の小さな選択がご自身の2年後、5年後、10年後の体を作るから、、、

その小さな選択を自分のカラダに耳を傾けながら

選択していっていただけたらなーと思います。

講座終了後はヨガとハーブテントと温泉でリラックスタイム

ヨガインストラクターYURIさんに

呼吸法とヨガの指導を行っていただきました。

その後は、オーガニックな食事とハーブテント体験&カミツレお風呂。

そして、次の日の朝は満開のカミツレの収穫体験!

みなさん、思い思いに収穫してお土産としてお持ち帰りになられました。

1泊2日の食とヨガとハーブに癒される特別プログラム

 

参加者のみなさんと八寿恵荘のスタッフのみなさん、YURIさんのおかげで、

講師の私自身も完全に癒された2日間でした。

追加
服部 真緒

服部 真緒日本オーガニックライフ協会理事

投稿者の過去記事

日本オーガニックライフ協会理事
1年間続いた体調不良をきっかけに、食の大切さと、自分と大切な人の体を守るための知恵を伝えていきたいと決意し、9年間勤めた金融機関を退社。
現在は、「体の中から綺麗になれる」をコンセプトに、マクロビオティック、陰陽五行、アロマなどの知見や資格、実体験を活かし、誰でも気軽に始められるオーガニックなライフスタイルを提案している。

人気記事

Monthly

ピックアップ記事

  1. 秋のくすみ肌対策に!サンフードのマキベリーパウダー
    こんにちは、モデル・フードコーディネーターの川島令美です。9月も中旬となり、暑い日もあるかと…
  2. 子どもの創造力をぐんぐん成長させる粘土 STOCKMAR(シュトックマー)みつろう粘土
    こんにちは!オーガニックコスメレビュアーのおざわめぐみです私には娘が一人いるのですが、どんなこと…
  3. ♥プレゼントあり♥日本のオーガニックのスキンケアブランド「do organic(ドゥーオーガニック)」初の店舗がある松屋銀座店にお邪魔してきました♪
    私とdo organicさんの商品との出会いオーガニックに疎い私でも知っていたのが、ドゥーオーガ…
  4. 浴衣をおうちで洗う ~肌にも自然にも優しいオーガニック洗剤~
    みなさま、猛暑やら大雨やら記録づくしの平成最後の夏ももう終わり・・・。今年の夏も花火大会に盆踊り…
  5. カラっと晴れた「夏掃除」のススメ!sonett(ソネット)ナチュラルクリーナー&ナチュラルブリーチですっきり解決!!
    こんにちは!オーガニックコスメレビュアーのおざわめぐみです関東近郊は梅雨明けが本日発表されて…
  6. 赤ちゃんOK!アロエベラエキスで優しく洗い上げる洗浄剤!【ウルテクラム ベビーウォッシュ】
    こんにちは*^^*オーガニックコスメレビュアーのおざわめぐみです最近気温もぐっと上がり、汗ば…
  7. チョコ味で満足朝食♪サンフードのオーガニックチョコスムージーMIX
    オーガリーおすすめアイテム販売企画、「オーガニックを、ベーシックに」が2018年6月…
  8. 日焼け止めは正しく選ばないと、逆にシミシワできちゃうよ!親子でも使える日焼け止め3種を実際に試してみました。
    こんにちは〜!不動産投資家の佐野亜衣子です。毎日ポカポカ気持ち良いですよね〜芝生でアーシ…
  9. 子供の創造力を育てる 口に入っても安心なクレヨン
    こんにちは。モデル・フードコーディネーターの川島令美です。我が息子も今月で1歳と4ヶ…
  10. 無理せず・背伸びせず毎日取り入れられるオーガニックを<br>~ナチュラルウォッシュアップリキッド(食器用洗剤)~
    こんにちは。LTLメンバーで管理栄養士の芳須思帆(よしずしほ)です。我が家は…

アーカイブ

おすすめ商品

ページトップへページトップへ